« ウイリス MB。0006 | トップページ | ウイリス MB。0007 »

2017年6月 8日 (木)

ウイリス MB。0007

はしご型フレームは、上下から見て真っ直ぐ平行だけど、
左右から見るとホイルのあたりで曲がっている
ボディーは、燃料タンクを入れる箱の前面から曲がって居る。
座席の、前のフレーム部分から、すぼまっている。
・・・・・
フロント右側のハウジングに、バッテリーの出っ張りが在るぜぇ。
この出っ張りが、リヤサスのショックアブソーバーの、
フレームへの取り付け部分だよ。
この円弧もフレームに在った。
それで、フレームと箱の凸凹を合わせれば良い訳だ世よ。
この二つの位置関係から、形と寸法を割出す訳だよ。
・ この円弧の部分は、機関銃の柱を取り付ける場所だぜぇ。
・・・・・
ギヤボックスの膨らみと、チェンジレバーの穴。
その真下に、ギヤボックスのガードが在る。
どうやって組み立てるか判りずらいから、形だけ描いて置こう。
・・・・・
00 正坊。ぱくったけど、!!!!! 難だったか。!

カナブン ・ この図面の出所が不明なのだよ。
WO」 かな。名前が判れば名ぁ。
・・・・・
判ったぜぇ、穴の両脇に付いた丸っこい奴の正体がぁ。
リヤの牽引フックの出っ張りに対するバンパーだよ、落下傘。
こぉれは、!!!!! 絶ぇっ対ぃ、そうだぁ。!
さらに、前後のバンパーの位置が判った。
つまり、同じ高さって事よぉー。
あの頃の車は、皆そういう作りになってんだ世。
これぞ、bumper to bumper だよ、落下傘。
・・・・・
只今、「建て込み中」 に付き。
木造でも出来るよな。
意外や々ぃ、ぴったり。偶然の一致。
麻生かぁ、この図面が基だからか。
まぁ、遣り方だけでも診とけぇ。
・・・・・
スコップの折れ線に合わせて区切る。
なぜなら、未知の角度だから、合わせて診てからでないとねぇ。
その方がいじくりやすいだろ。

01
02
03

04_2


05


06

青-427。ウイリス、MB。0011
https://www.youtube.com/watch?v=Yc3vSXk86KM
青-426。ウイリス、MB。0010
https://www.youtube.com/watch?v=Jm5O_N2OpRU
青-425。ウイリス、MB。0009
https://www.youtube.com/watch?v=0bJjr6W7Db0

ショーの、読み上げ。

「07.wma」をダウンロード

|

« ウイリス MB。0006 | トップページ | ウイリス MB。0007 »

六角大王様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599682/65386330

この記事へのトラックバック一覧です: ウイリス MB。0007:

« ウイリス MB。0006 | トップページ | ウイリス MB。0007 »